有限会社ビー・テップ

世界の水処理装置スケールウォッチャー

重工業編

クーリングタワー水の使用量を50~80%節減

冷却水は導電率で自動管理されており、薬品による水質管理では原水の3~5倍程度の濃縮で水を強制ブローするのに対し、SWは原水の10倍濃縮が可能であり水の使用量を50~80%節減することができます。充填材に固着していたスケールもSW稼働後には徐々に軟化剥離され冷却効率も向上します。

  • 薬品処理中

    硬いスケール付着がある

  • SW導入4ヶ月

    表面の付着物がとれ始めた

  • SW導入9ヶ月

    充填材がきれいになり水の流れが見える様になった

SW導入9ヶ月後のスケールの軟化状況

各工程内に固着していたスケールも軟化されCTに流れ出た
赤錆スケールは再付着することなくCT底部に堆積、水道圧で簡単に洗浄できた

  • CT底部に堆積したスケール

  • スケールの軟化を確認

  • 水道水で簡単に浄化可能に

大型熱交換器 無薬注でスケール除去を実現

熱交換器のメンテナンス作業はチューブを閉塞させる硬いスケールを1本づつ手作業により洗浄するので、その作業には大変苦慮されておりました。SW導入後は薬品使用することなくスケールが軟化されたためメンテナンス作業は大幅に改善されました。

大型コンプレッサー 薬品を止めメンテナンス費用を大幅削減

従来よりコンプレッサーの冷却水処理は水温が高くなり冷却できなくなると装置を止めて熱交換器を開放し酸洗浄等のメンテ作業を行っていたが、スケールウォッチャー導入後はジェット洗浄できれいになった。

火力発電所 排煙脱硫プラント(湿式)に於けるスケールの軟化と付着防止

配管口径及び材質 1,100Φ SGPゴムライニング

1号排煙脱硫塔 石灰スラリー液に於けるSW導入効果
SW設置前は年1回の定期メンテ期間中に脱硫塔内のあらゆる場所に硬く付着したスケールをハンマーで叩き割る金ベラで搔き落とす等の大変な作業が行われていたが、SW稼働1年後のメンテナンスではジェット洗浄で終了。従来3000~4000枚交換し産廃処理を行っていたNOX SOX防止用グリッドは数十枚の交換のみで費用は大幅削減された。

カタログダウンロード

上記の重工業編PDFカタログは部分抜粋となります。本編カタログはこちらよりカタログ請求してください。

資料請求・お問い合わせ

0276-30-4313

0276-30-4314